北海道の文化 74号


発行日:H14.3.28

表紙写真 幌内鉄道手宮機関庫
VOL.74 協会創立40周年記念特集 
〈特集〉北海道の森林鉄道
河野哲也  北海道の森林鉄道 その成立と発展
地蔵慶護  恵庭森林鉄道とインクライン
奥山道紀  北海道に今も残る森林鉄道車両
今 尚之  旧夕張岳森林鉄道の橋梁遺産とその保存活動について 
 十勝三股の価値は自然にだけで産業遺産としてはないのか
武田 泉  -環境省「ふれあい自然塾」構想を端緒とする地元論議    とその方向性-
〈随想〉
伊坂重孝  レームブルツク美術館長のイサム・ノグチヘ寄せる想い
梅原達治  唇は軽く
岡田淳子  民俗芸能に魅せられて
北野真一  出会い
竹田輝雄  文化財こぼればなし
〈論文等〉
武井静夫  明治初年における五島銑之丞と米沢藩の分領地について
武田 仁  -北海道無形文化財・松前神楽の公開公演を実施-
冨水慶一  アイヌ家屋の神窓方位考察
新川 寛  「世界遺産」について考える「能楽と日本の文化」を拝聴   して
野村武雄  「子供盆おどり唄」五十年のあゆみ 睦 哲也と坪松一郎・山本雅之、藤沢健夫らを巡って
増田又喜  アイヌ伝統音楽を尋ねて (十) 
山本融定  『生誕百年 森竹竹市小伝』
横田直成  栗山町桜山出土の『鍬形』東京国立博物館収蔵品を復元複製